重要なお知らせ

基本理念

2015年4月4日

当グループの基本理念は、「あなたが私の家族だったら…こうしてあげたい」という言葉に込められた、患者さま本位の医療サービスです。伝えるべき医療情報をわかりやすく伝えることは、現代の医療サービスの基本であると私たちは考えています。

近藤眼科は糖尿病を中心に内科も併設した総合的なケアのできる眼科を目指し、各分院は地元に愛され、地域の患者さまに寄り添うクリニックを目指しています。

20,000件を超える日帰り白内障手術の実績を誇りに、皆様からのご信頼に答え続け、選ばれる医療機関を追求し続けます。

理事長よりのメッセージ

近藤義之理事長

医療法人インフィニティメディカル理事長の近藤義之でございます。

わたくしたちのルーツは、女医近藤キヌエが昭和31年に開業し、60年の実績をもつ武蔵野眼科です。この伝統のあるクリニックを守りながらも、近藤眼科(八王子市横山町)を中心に<近藤眼科グループ>として、現在2つの医療法人で5つのクリニックを展開し、最先端の医療を提供できる様に努力して参ります。

グループの中核となる近藤眼科の近藤眼科は、八王子市台町で近藤眼科台町クリニックとして平成5年に誕生しました。私たちは、開業の年に、八王子で初めての本格的な日帰り白内障手術をスタートさせ、パイオニアとしての誇りとともに、20,000件を超える(平成29年現在)の白内障手術の実績を積み上げ、皆様の視力回復のお手伝いをさせていただいて参りました。2011年10月に八王子市台町より横山町へ移転し、近藤眼科( 近藤眼科)と名称を改めてリニューアルオープンを果たしました。

また近藤眼科に杏林大学病院から新進気鋭の今野公士医師を院長として迎え、これからも地域のトップランナーとして、またパイオニアとして常に<選ばれるクリニック>でありたいと願っております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

医療法人社団インフィニティメディカル理事長
近藤義之

 

インフィニティメディカル理事長紹介

略歴

1981年 杏林大学医学部卒業

1984年 虎の門病院 眼科勤務

1993年 近藤眼科台町クリニック開設

2000年 医)インフィニティメディカル設立 理事長就任

所属学会等

日本眼科手術学会

日本白内障屈折矯正手術学会

日本網膜硝子体手術学会

AAO 米国眼科学会

ASCRS 米国眼内レンズ屈折手術学会

元南多摩眼科医会会長 虎の門病院非常勤嘱託医

価格表

自費診療費用についての価格表です。
1万円以上のお支払いには受付でクレジットカードのご利用が可能です。
ICL適応検査費用 無料
ICL 手術料金
ICL乱視なしlowジオプター(-3.00D〜-8.50D)両眼¥500,000+税
ICL乱視なしhighジオプター(-9.00D〜-18.00D)両眼¥600,000+税
ICL乱視ありlowジオプター(-3.00D~-8.50D)両眼¥540,000+税
ICL乱視ありhighジオプター(-9.00D~-18.00D)両眼¥640,000+税
※上記規格外のレンズの場合は上記金額に別途¥70,000円プラスとなります。
※片眼の場合は半額となります。
※自由診療のため、健康保険は適用されません。
LASIKレーシック術前検査費用 ¥5,000+税
片眼¥200,000+税
 他院で施行されたレーシックレーシックの追加手術片眼¥200,000+税
 タッチアップレーシック術前検査費用 ¥5,000+税
片眼¥150,000+税
オルソケラトロジー
※対象年齢10歳以上
1ヶ月プログラム費用 片眼) 60,000円+消費税

  1. 1ヶ月プログラム費用 片眼) 60,000円+消費税
    両眼)120,000円+消費税

  2. オルソ作成後の2ヶ月目よりの検診費 毎回5,000円+消費税

  3. 一年半後、レンズ再作成時費用 検査費 7,000円+消費税
    レンズ費1枚 25,000円+消費税

  4. オルソ作成後1ヵ月目検診時にオルソ治療継続希望なしの場合は返金いたします。
    返金金額:片眼)25,000円+消費税
    両眼)50,000円+消費税
    ※一度、度数交換、破損交換していても30日以内はレンズ返品可能。返金時、オルソレンズをお持ち頂きます。

  5. 処方交換(度数やカーブ等の変更)
    処方日より45日以内は1枚につき1回無料。

  6. 紛失、破損時のレンズ費用
    ・紛失の場合 1枚 25,000円+消費税
    ・破損の場合 1回目 10,000円+消費税
    2回目 25,000円+消費税

  7. 詳細は以下のリンク先でご確認ください
    オルソケラトロジー価格表
         
低濃度アトロピン点眼検査費用 3千円+税
低濃度アトロピン点眼 薬費用 1本¥2,500+税
自費多焦点眼内レンズミニウェルレディフラックスなし片眼¥300,000
フラックスあり片眼¥450,000
フラックスなし両眼¥600,000
フラックスあり両眼¥800,000
( 税別で表示しています)

術前検査費用 5万円
乱視レンズの場合、約300€の
差額が発生します ※海外製品のため
ICRS術前検査費用 無料
片眼 ¥450,000+税

LINE@

友だち追加数
近藤眼科本院LINE@ぜひ友達追加お願いします。
友だち追加数
Optico LINE@