網膜に関わる治療

網膜硝子体

網膜は、カメラでいうとフィルムにあたる部分で、物を見るためにとても大切な組織です。
この網膜になんらかの異常が起こると、

  • 見えづらい、霞む
  • 物がゆがんで見える
  • 部分的に見えない部分がある

などの自覚症状を感じるようになります。
当院では、さまざまな検査機器を備え、手術・眼球注射・レーザーなどで網膜の治療をおこなっています。

網膜の治療
網膜の治療

糖尿病網膜症/糖尿病黄斑浮腫

糖尿病により、網膜がむくんだり、網膜の血管が弱くなって出血をおこしたりすることがあります。
手術・眼球注射・レーザーで治療をおこないます。

網膜の治療
網膜の治療
網膜の治療

網膜前膜/黄斑円孔

原因ははっきりしないことが多いですが、網膜の中心に薄い膜が張ったり、穴が開いたりします。
手術で治療をおこないます。

網膜静脈閉塞症

高血圧などが原因で網膜の血管が詰まり、出血をおこします。
眼球注射・レーザーで治療をおこないます。

網膜の治療
網膜の治療
網膜の治療
網膜の治療
網膜の治療

網膜裂孔/網膜剥離

原因は打撲・加齢・強度近視など多岐にわたりますが、網膜に穴や裂け目ができたり、そこから目の中の水分が入り込み、網膜がおおきく剥がれてしまったりすることがあります。
網膜裂孔はレーザーで、網膜剥離は手術で治療をおこないます。
当院では網膜剥離の手術はおこなっておりませんので、近隣の大学病院などへご紹介いたします。
みるみるネット
ISEE治療

Copyright © 2021 (医) インフィニティメディカルグループ All Rights Reserved.