白内障手術を希望されている方へ

近藤眼科 八王子本院 は、厚生労働省の認定を取得した先進医療指定医療機関ですので、白内障の治療として先進医療による「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」が受けられる施設です。

現在、先進医療保険にご加入のある方は、ご自分が支払った費用を保険会社に請求することで、この保険からほぼ全額支給を受けることができます。この保険を利用するためには、適応症である「白内障」と診断される以前に保険に加入している必要があります。

白内障と診断された後に加入した場合には、多焦点眼内レンズの手術を受けても支給されませんので、全額がご自分の負担となりますのでこ注意ください。

お問合せ

お問い合わせはお気軽に、下記ボタンのリンク先、入力フォームよりご連絡ください