ICLは両眼50万円から

重要なお知らせ

自費診療価格表

自費診療費用についての価格表です。
1万円以上のお支払いには受付でクレジットカードのご利用が可能です。
ICL適応検査費用 無料
ICL 手術料金
ICL乱視なしlowジオプター(-3.00D〜-8.50D)両眼¥500,000+税
ICL乱視なしhighジオプター(-9.00D〜-18.00D)両眼¥600,000+税
ICL乱視ありlowジオプター(-3.00D~-8.50D)両眼¥540,000+税
ICL乱視ありhighジオプター(-9.00D~-18.00D)両眼¥640,000+税
※上記規格外のレンズの場合は上記金額に別途¥70,000円プラスとなります。
※片眼の場合は半額となります。
※自由診療のため、健康保険は適用されません。
LASIKレーシック術前検査費用 ¥5,000+税
片眼¥200,000+税
 他院で施行されたレーシックレーシックの追加手術片眼¥200,000+税
 タッチアップレーシック術前検査費用 ¥5,000+税
片眼¥150,000+税
オルソケラトロジー
※対象年齢10歳以上
1ヶ月プログラム費用 片眼) 60,000円+消費税

  1. 1ヶ月プログラム費用 片眼) 60,000円+消費税
    両眼)120,000円+消費税

  2. オルソ作成後の2ヶ月目よりの検診費 毎回5,000円+消費税

  3. 一年半後、レンズ再作成時費用 検査費 7,000円+消費税
    レンズ費1枚 25,000円+消費税

  4. オルソ作成後1ヵ月目検診時にオルソ治療継続希望なしの場合は返金いたします。
    返金金額:片眼)25,000円+消費税
    両眼)50,000円+消費税
    ※一度、度数交換、破損交換していても30日以内はレンズ返品可能。返金時、オルソレンズをお持ち頂きます。

  5. 処方交換(度数やカーブ等の変更)
    処方日より45日以内は1枚につき1回無料。

  6. 紛失、破損時のレンズ費用
    ・紛失の場合 1枚 25,000円+消費税
    ・破損の場合 1回目 10,000円+消費税
    2回目 25,000円+消費税

  7. 詳細は以下のリンク先でご確認ください
    オルソケラトロジー価格表
         
低濃度アトロピン点眼検査費用 3千円+税
低濃度アトロピン点眼 薬費用 1本¥2,500+税
自費多焦点眼内レンズミニウェルレディフラックスなし片眼¥300,000
フラックスあり片眼¥450,000
フラックスなし両眼¥600,000
フラックスあり両眼¥800,000
( 税別で表示しています)

術前検査費用 5万円
乱視レンズの場合、約300€の
差額が発生します ※海外製品のため
ICRS術前検査費用 無料
片眼 ¥450,000+税

お知らせ, ビトレオライシス

武蔵野眼科における、レーザービトレオライシス( 飛蚊症レーザー治療 )治療費変更のお知らせいたします。
詳細は下記リンク先をご覧ください。
 
レーザービトレオライシス( 飛蚊症レーザー治療 )治療費 ...

お知らせ

当院の涙道治療( 今野院長 )に関する記事が新聞に掲載されました。 涙目でお困りの方にお勧 ...

お知らせ

コンシェルジュ( メディカル コンシェルジュ )は、当院の新しい職種です。受付のスタッフや ...

お知らせ

第8回 日本涙道・涙液学会総会(フォーサム2019京都)にて、近藤眼科の今野院長が「涙道内 ...

お知らせ

視能訓練士H.Hです。 今回のセミナーでは、ロービジョンケアの福祉制度、糖尿病網膜症、op ...

お知らせ

看護師Kです。 当院にて、昨年9月から開始された、フェムトセカンドレーザーを施行した白内障 ...

お知らせ

視能訓練士Aです。2019年1月24日にフェムトセカンドレーザーによる白内障手術の勉強会を ...