笑気麻酔

眼の手術が怖いと感じる方、痛みに敏感な方へ

八王子友愛眼科では、2021年11月より低濃度笑気ガス麻酔を導入 いたしました。

低濃度笑気ガス麻酔とは、子供の歯科治療や無痛分娩にも幅広く用いられる、安全性の高い麻酔方法です。
恐怖心や不安感から解放され、リラックスした状態で手術を受けていただくことができます。

特徴

  • リラックス効果
    軽い鎮静・鎮痛作用と睡眠作用があります。眠ってしまうほどの強い麻酔ではなく、ぼんやりと体がふわふわするような気持ちよい感覚です。
  • 術後も体に残らない
    使用後はすみやかに排出され体の中に残らないので、数分で元に戻ります。
  • 副作用の心配が少ない
    非常にまれではありますが、吐き気、四肢の脱力などの症状を感じられる方がいます。

メリット

  • 呼吸器・循環にほとんど影響がありません
  • 肝臓に負担をかけません
  • 心因性ストレスが誘発する血圧の上昇を抑えます

適応

  • 手術に不安のある方、痛みに敏感な方
  • 循環器疾患のある方
  • 閉所恐怖症や不安感をお持ちの方
  • 脳貧血の既往のある方

注意する患者様

  • 喘息やてんかん発作のある方
  • 鼻づまりなどで鼻呼吸が難しい方
  • 妊娠初期の方

など

使用の流れ

  • 鼻から酸素と笑気を吸入します。
    (少し甘い匂いがしますが、ほとんど感じません)

  • 2〜3分で気持ちがリラックスして落ち着いた状態になります。
    (心拍数や血圧・呼吸など、全身状態が安定します)

  • 笑気ガスを止めると2〜3分で麻酔の影響はなくなります。

よくある質問

意識がなくなったり、眠ってしまったりするのでしょうか?

A.全身麻酔と違って、意識を失ったり、眠ってしまったりすることはありません。

どのような場合に低濃度笑気ガス麻酔を使用するのでしょうか?

A.目の治療に恐怖心・不安感を持っている方、痛みを感じやすい方、緊張や眩しさで目を強く閉じてしまい治療が不可能となる方などに使用します。

副作用はないのでしょうか?

A.笑気ガスは体内で分解されることなく、吸入をやめるとすぐにそのまま排出されるので、呼吸器系、肝臓、腎臓、代謝系などに負担がかかりません。

みるみるネット
ISEE治療
安心LASIK

Copyright © 2021 (医) インフィニティメディカル All Rights Reserved.