屈折矯正

項目を選択してください

オルソケラトロジーとは?

特殊にデザインされたハードコンタクトレンズを夜間装用することにより、角膜の形状を平坦化させ近視を矯正する治療法です。レンズを外しても角膜の形状は一定期間維持されるので日中は裸眼のまま過ごすことができます。

オルソケラトロジーの仕組み

オルソケラトロジーの仕組みオルソケラトロジーの仕組み

よくある質問

近視矯正方法には、レーシック( LASIK )の他にオルソケラトロジーがありますが、違いや特徴を教えて下さい。

A. 簡単に説明すると、オルソケラトロジーは夜間にコンタクトレンズを装着して寝て日中にコンタクトレンズなしで生活する矯正方法です。効果は一時的なので、装用を中止すれば、元に戻ってしまいます。また、コンタクトレンズを使用する矯正方法なので定期的な検査を受け続ける必要があります。

コンタクトレンズを使う近視矯正のオルソケラトロジーは、税金の医療費控除が受けられるそうですが、同じ自費診療のレーシックはダメですか?

A. レーシック手術も医療費控除の対象になります。

みるみるネット
ISEE治療

Copyright © 2021 (医) インフィニティメディカルグループ All Rights Reserved.